スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

四角豆(うずりん)のぬか漬け



くそ暑い日が続きますが・・・

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ぬかのお引越しの方、何とか落ち着きました。。
箱専用のお部屋が一つ出来てしまっておりますが(笑)

ぬかブログも相変わらずぬ勝手し放題して
おりましたが・・・

これからぼちぼち再開していこうと思っております♪


と、いうことでいきなりですが・・・


本日は見かけがとっても不思議な豆(?!)を見つけましたので
早速ぬか漬けてみましたですョ♪



(以下のお写真はクリックで拡大縮小となります)
2010_6_17_1.jpg


この変わった形のお豆(?)さん・・・

実は「四角豆」またはうずりんというお豆さんだそうです。

このうずりんさん、
見かけのままに、切った断面がへんてこな形に(笑)

この見慣れないお豆さんですが、
熱帯アジアが原産、若い莢や花、葉は野菜として利用されるそうです。
(肥大した塊根も芋として食用になるそうです)


日本では主に沖縄県で栽培されているそうでウィングドビーンズ
豆菜(とうさい)、羽豆(はねまめ)と呼ばれることもあるそうです。

潤染(うりずん)とは沖縄の方言で、新緑の色のことらしいのですが
ホント、綺麗な緑色をしていますね~

さっと茹でて、サラダに用いられたり、他にも煮物や炒め物
揚げ物といったものに利用されてるそうです。

豆類と同様に栄養価は高く、ビタミンCやミネラル、カロテン、
タンパク質、食物繊維を多く含んでいるそうです。


↓ぬか漬けます事約1日
なんだか回りが茶色くなってます。。。
2010_6_17_2.jpg

「四角豆ぬか漬け」 ★★★
● ぬか床 1号 四角豆(数本)
● 漬け時間 1日

・漬かり具合・・・・・・80点(良い漬かりです)
・塩辛さ・・・・・・・・・・40点(ちょっと塩味があります)
・酸っぱさ・・・・・・・・・30点 (ちょっとすっぱいです)
・ぬか漬け臭さ・・・・・80点(なかなかにぬか臭いです)

気になりますお味の方は・・・



パクパク・・・



ポリポリポリ・・・・



もぐもぐ・・・


アレ?!


以外と・・・


美味しい~ヽ(´▽`)/♪


キヌサヤとサヤインゲンの中間的な食感でしょうか。
お味の方は淡白なのでぬか漬けにあってると思います。

サクサク?!とした歯応えが美味しいです♪

まだちょっと、青臭さが残ってたのでもう少しぬか漬けておいても
良かったかもしれませんネ♪


今回の四角豆(うずりん)さん、美味しいぬか漬けとなりました~


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<ぬか梅酒>

「梅酒作り」前々からやってみたいと思っていたんですョ!!

今回はじめての挑戦なのでちょっと不安もありましたが

ちょっと早いと思いつつもお味を見てみますと・・・・

梅酒

「ウメー」(笑)



ちゃんと梅酒になっていました~ヽ(´▽`)/♪





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
スポンサーサイト
10:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『野ふきのぬか漬け』作ってみました~♪

ふきのぬか漬け

皆様、相変わらずすっかりご無沙汰しておりますm(_ _)m

本日は皆様お馴染み?!の
今が旬の美味しい食材「野ふき」をぬか漬けてみました~♪

ふき
今回の「野ふき」さんですが、お馴染みぬかブロ友の
らいおん丸さまに頂いたものでございます。
(いつも有り難うございます~!!!)


この色鮮やかでとっても綺麗な「野ふき」さん、
(ご存知の方も多々いらっしゃるかもですが)
ぬかのまわりではなかなかに見慣れないものでして
普段市場やスーパーで目にする青々として大きい「ふき」とはちょっと違い
小さめで苦味や風味が強いのが特徴だそうです。

今回ぬかは初めてお目にかかった「野ふき」さんなのですが
きゃらぶき(佃煮)にするのがポピュラーな食べ方だそうです。

という事で早速、(きゃらぶきを作りながら・・・)
ぬか漬けてみましたですョ~


今回、ぬか漬けるにあたりまして・・・

①板ずり後皮を剥いた野ふき(そのまま)
②皮むき後軽く下湯でした野ふき(ちょっとアク抜きしたもの)

↑のようなアク処理方法の違う2種のふきを用意致しました。


ぬか漬けること丸一日。
↓ふにゃふにゃぐちゃぐちゃになってます(笑)
ぬか床のなかのふき

お味の方はどうなっております事やら・・・

野ふきのぬか漬け」 ★★★
● ぬか床 1号 野ふき(数本)
● 漬け時間 1日

・漬かり具合・・・・・・80点(良い漬かりです)
・塩辛さ・・・・・・・・・・40点(ちょっと塩味があります)
・酸っぱさ・・・・・・・・・20点 (あまり感じられないほどです)
・ぬか漬け臭さ・・・・・80点(なかなかにぬか臭いです)


気になりますお味の方は・・・

①板ずり後皮を剥いた野ふき(そのまま)

食感は「シャクッ」と、とっても繊維質で良い歯応えです。
アクはまだちょっと残っているようで、渋み、苦味が少しあり
ふき独特の香りと風味が強いです。


②皮むき後軽く下湯でした野ふき(ちょっとアク抜きしたもの)

食感は①より軟らかく瑞々しく食べやすいです。
苦味なども全然なく、どちらかというとぬか漬けの風味の方が強いでしょうか。

ぬか漬けとの相性は良いと思います♪
野ふき独特の濃い~風味や香りもなかなかに美味しいです。
②でぬか漬ける時間をもう少し短くすれば、ぬかの風味も濃過ぎずに
丁度良いのではないかなぁと思いました。

今回の『野ふきのぬか漬け』(普通に)美味しいぬか漬けになりました~ぬか




 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


<いきなりぬかクイズ>
只今ぬか家のベランダでは(ぬかの頭の中同様)
すっかり春めいて、お花畑と化しております

ぬかも今回、ちょっとビックリ!!(初めて見ましたですョ~!!)
まさかこんなお花が咲くとは・・・(ホント知りませんでした)

謎の花謎の花2

はてさて、一体・・・このお花は何の花か?!
わかりますでしょうか~(○∀○)?

ヒント※アブラナ属です(そのまんまですね(笑))

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
19:20 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『黒キャベツ(カーボロネロ)のぬか漬け』作ってみました♪

黒キャベツのぬか漬け

皆様大変お待たせ致しました~!!
前回記事のぬかクイズの解答です♪

と、今回、残念ながら・・・

正解された方はいらっしゃいませんでした~残念ぬか


大変気になります(?)

解答は・・・・・

「黒キャベツ(カーボロネロ)」さんでした~!!

(なんじゃそりゃ~なんじゃそりゃぬか

↓なんともちりっちり、もっこりとした変わった葉っぱさんです!!
(クリックで拡大縮小となります)
黒キャベツさん

この聞きなれないお野菜の黒キャベツさんですが
結球しない葉キャベツさんで、トスカーナ地方の特産品種、
トスカーナ料理には欠かせない高級食材だそうです。
(ぬかは業務スーパーで150円~で出会いました(笑))
黒キャベツさん更にアップ
濃い緑の表面は白っぽく、水をむっちゃはじきます。
(洗っていても水を全部はじいてしまうんですョ~)
・・なので途中洗うのを諦めました(笑)

この表面の白い粉状のものは農薬ではなく、ブルームといいまして
(ブロッコリー、きゅうり、ネギ、ぶどう、りんごなどにもよく見られ)
自然に分泌され、水分蒸発を防ぎ、病気から守る成分だそうです。
(ぬかにも欲しい成分です・・・)


ビタミン・ミネラル等豊富で、オリーブオイルとの相性も抜群、
炒めもの、スープに長く煮込んでも煮崩れないのでミネストローネの必需品だそうです。
(ロールキャベツ、パスタにもとっても合うそうです)

と、このとっても珍しいお野菜の黒キャベツさんですが・・・
ナント!!ぬか友のなめっぴさまが自家栽培され
既にパスタを作られております。(スゴィ)

お味もとっても美味しいとの事ですので
ぬか漬けた後の期待もかなり↑であります!!おいしいぬか(うへへ)

↓今回葉がしっかりしていて硬そうだったのと気温が低くなり
ぬか床の発酵が鈍くなってきたのもありまして
2日間ぬか床に放置しておく事にしました♪
黒キャベツのぬか漬けほじくり中
「黒キャベツのぬか漬け」 ★★★★
● ぬか床 1号 黒キャベツ 1枚
● 漬け時間 2日

・漬かり具合・・・・・・75点(ほど良い漬かりです)
・塩辛さ・・・・・・・・・・30点(ちょっとだけ塩味があります)
・酸っぱさ・・・・・・・・・20点 (ほんの少しだけすっぱいです)
・甘み・・・・・・・・・20点 (ほんの少し甘みがあります)
・辛味・・・・・・・・・20点 (ほんのちょっとピリッとします)
・ぬか漬け臭さ・・・・・80点(普通にぬか臭いです)
・黒キャベツ臭さ・・・・・・・・70点(濃いお味がします)


気になりますお味の方は・・・

独特の濃い味で美味しい~(*´∇`*)

何と例えればよいのでしょうか・・・
青臭く繊維質で、ちょっとしたピリ辛さと甘みがあり
黒キャベツ独特のコクのある、濃いぃお味がしてきます。
(その後にぬかの風味ふぉわーんとくる感じデス)

葉っぱの白いところ(茎)はちょっとまだ硬いですが
食べられないほどでもなく(←ぬかだけかもしれませんが)
ぬか漬ける前よりもしなっとしておりますが、しっかりとした歯応えがあります。
(なっぱの濃いーお味のぬか漬けみたいな感じでしょうか・・・)

青臭い&茎が硬いのがお好きな方はそのままで、
苦手な方は、湯通ししてからぬか漬けるほうがよいと思います♪

(お写真取り忘れちゃいましたが)
勿論パスタにも入れて食べてみましたデスョ!!
ペペロン風味に加えてみましたら
これまたびっくり!!
とっても美味しかったとですおいしいぬか

今回の「黒キャベツのぬか漬け」
独特で濃厚なお味のぬか漬けとなりました~ぬか



↓購入されたい方はこちら
楽天市場で見つけました~♪
カーボロネロ 福岡県産 カーボロネロ 福岡県産
カーボロネロ種子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ぬか家のベランダ菜園>
バジルさんに花が咲きました~わらいぬか

ばじる花




ぬかブログへご訪問、応援、最後まで見て下さっている皆様、
いつも本当に有難うございます。
諸事情によりお返事、ご訪問など遅れ気味と思われますが
どうかご容赦くださいませm(*_ _*)m
(時間の無い時は先に応援だけはさせて頂きますよう心掛けております)


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
09:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (19) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『バジルのぬか漬け』作ってみました~♪

バジルのぬか漬け

皆様(いつもの事ながら)お久しぶりでございます。
先週末から突然の謎の38度↑の発熱でヘタっていたぬかでございます。

それらしい前ぶれが全くなかったんで「インフルか青ざめぬか!?」
とちょっとびびりましたが・・・
モリモリ食事をして、気合(薬)で熱を下げましたですョ。(笑)

今回の事がきっかけで知ったのですが・・・
インフルエンザのお薬って2日以内に摂取しないと
確かな効果が発揮できないんだそうですね。

大阪府知事の橋下氏のお子さんも新型になったとかで
公務をお休みしておられますが・・・
ホント、大流行しておりますので、皆様もどうかお気をつけ下さいませ。

と、そんなこんなしてる間に・・・
今度は「しし座流星群流星群」が18日早朝(午前6時頃)
オリオン座のちょっと左側にて見えるそうですね~

前回10月の「オリオン座流星群」では全く見れなかったので
今度こそ流星を見てみたいと思うぬかでございます。
(・・・が今回も天気が悪いようで無理そうですね)


<嬉しいご報告です♪>
ぬかブロとものビークン様が「ぬかさんま」を作られました♪
(ぬかが作ったのよりも綺麗でとっても美味しそうです)
ビークン様素敵に作って下さってありがとうございました



本日は前回収穫できました「バジル」さんをぬか漬けてみました♪
摘み取ったバジルさんをそのまま・・・
ぬか床に1日半ぬか漬けておきました。

↓鮮やかな緑だったお色がまるでぬかの腹のよう(笑)
(どす黒く変色しております。。。)
バジルのぬか漬けほじくり中
バジルのぬか漬け」 ★★
● ぬか床 1号 バジル 2つ
● 漬け時間 1日半

・漬かり具合・・・・・・70点(ほど良い漬かりです)
・塩辛さ・・・・・・・・・・30点(ちょっとだけ塩味があります)
・酸っぱさ・・・・・・・・・20点 (ほんの少しだけすっぱいです)
・ぬか漬け臭さ・・・・・50点(ちょっとぬか臭いです)
・バジル臭さ・・・・・・・・80点(バジルの香りがします)


気になりますお味の方は・・・

「バジル+ちょこっとぬか」

バジルの独特のお味、香り+ちょこ~っとぬかの風味がする程度です。
なんと、バジルの風味がぬかを抑えています!!
美味しくもなく不味くもなく、バジル!!といった感じです。

たいがいのものはぬか臭さに負けてしまうのですが・・・
(バジル恐るべし・・ぬか

と、ぬか床の方も臭ってみましたが
バジルの香りはうつってはおりませんでした。

漬物としてどうかと問われますと、正直漬物には不向きです(笑)
(やっぱりハーブ、って感じです)
ぬかバジルさん、良い利用法があるかどうか?!!
なんかまた探って、色々やってみます♪

今回のバジルのぬか漬け
圧倒的にバジルの勝利、驚きの結果となりました~ぬか




<本日のぬか家のおつまみ>

とり唐
↑見た目そのままの「とり唐」です♪
(残念ながらこれはぬか漬けてないノーマルなお味です)
Bペッパー、蜂蜜、しょうが、にんにく、醤油、酵母汁で漬けて揚げるだけです♪


<ぬか家のゆかいな?仲間達>

おばかコリ
↑ぬか家の熱帯魚「コリドラス」さんです。
藻にまみれて遊ぶのが趣味みたいです(笑)
(友人kは美味しそうと言っておりました・・・)




ぬかブログへご訪問、応援、最後まで見て下さっている皆様、
いつも本当に有難うございます。
諸事情によりお返事、ご訪問など遅れ気味と思われますが
どうかご容赦くださいませm(*_ _*)m
(時間の無い時は先に応援だけはさせて頂きますよう心掛けております~)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
08:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『マコモダケのぬか漬け』作ってみました~♪

マコモダケのぬか漬け

先日ぬかブログ「赤いオクラのぬか漬け」から
お友達の三十路様が「オクラをぬか漬け」られました。
美味しかったとの事で、ぬかも大変嬉しく思います(ありがとうございます~


今回のマコモさん、先日行ってきました京都丹波の道の駅
「瑞穂の里・さらびき」にいらっしゃいました。
思わず「なんじゃこりゃ~びっくりぬか!!」と・・・
袋に入っていたお姿はホント、白ネギの上の部分みたいだったんです(笑)
マコモダケ
どこを食べるんだろう?竹の子?椎茸??ぬか
何が「たけ」なんだろうか?と大変不思議に思っておりました。

マコモ(マコモタケ)はイネ科、マコモ属の多年生植物(別名ハナガツミ)
新芽の部分を真菰茸と言うそうです。
(食感、お姿がタケノコに似ている為マコモダケと言われているそうな・・)

長くて幅の広い葉は編んで菰(こも)を作ったので真菰となったとか。。。
薦ともいわれ、薦枕(こもまくら)、雪国の薦靴(こもぐつ)、ちまき、
神事のしめ縄や盆ござ、畳の材料にも使われてきたそうです。

最古の書物「古事記」、「日本書記」、「万葉集」にも登場し、
縄文遺跡からも種子が出土しているそうです。
(その形態は6千万年から1億万年前も現在の姿と同じであるとのことです)

「病気を癒すもの」「邪気を払うもの」「浄化するもの」等の意味を持ち、
霊草"マコモ"としても大切に扱われていたりします。
出雲神社の「涼殿祭(真菰)祭り」、氷川神社の「粽神事」
千葉県香取神宮「大饗祭」、大分県の薦神社では神輿に納める
霊代の枕に薦が使われているそうです。

ため池の湖岸、沼沢地、流れの緩やかな河川などに生育しているとの事。
(そういえばこのお姿・・・河川でよく見かけるかも?!)
このマコモさん、とっても由緒ある、人間とは昔から
とても馴染み深い植物さんだったのですね!!(マコモ様と呼ばせて頂きます)

(↓左から皮を剥く前→剥いた後→半分に切ったお姿です。)
剥きマコモ
黒穂菌という菌に寄生されて茎(新芽の部分)が肥大してこのようになるらしいです。
(肥大する原因は、菌の感染した部位の植物ホルモン活性が異常に高くなる為との事)
↑のお写真では白い部分が食べれる部分です。
黒穂菌の胞子はマコモズミと言ってお歯黒、眉墨、漆器にも用いるそうです。
(ホント、色んな作用をもたらす菌が沢山いるものなんですね~~ぬか

栄養成分も、えのきと同じくらい(22kcal)とっても低カロリーで
ミネラル、食物繊維が豊富、解熱、便秘、糖尿、高血圧、貧血、
アトピーにも効果があるそうです。

中国や台湾ではよくお料理に使われており、とってもポピュラーな食材だそうですョ。
調理方も天ぷら、炒め物、サラダ、蒸したり焼いたりとホント、さまざまです。

試しにちょこっと生で食べてみましたら・・・
「美味しい~♪」
ほんのり甘みがあり、食感がたけのこ?アスパラ?エリンギ?
生のままでも十分美味しいです。(ぽりぽりと全部食べてしまいそうな勢いでした)


(↓生のまま一日ぬか漬けておきました)マコモダケほじくり中
マコモダケのぬか漬け」 ★★★★★

● ぬか床 1号 マコモダケ 数個
● 漬け時間 1日

・漬かり具合・・・・・・70点(良い漬かりです)
・甘み・・・・・・・・・・・40点(少し甘いです)
・塩辛さ・・・・・・・・・・20点(ほんのちょっと塩辛いです)
・酸っぱさ・・・・・・・・・20点 (ほんの少しだけすっぱいです)
・ぬか漬け臭さ・・・・・70点(普通にぬか臭いです)


気になりますお味の方は・・・

美味しい~(*´∇`*)♪

生で食べた時とはまた違う美味しさがありますよだれぬか

メンマの様な?たけのこの様な?アスパラのような?
シャクシャクとした歯応えがとっても良い、なんとも癖になるお味です。
塩気と甘みとぬかのコクがプラスされ・・・
淡白なお味にとっても深い旨味が感じられます。

ぬか漬、漬物にもホントピッタリですネ!!
最初の白ネギのイメージからは想像ができないお味でした(笑)
(機会がありましたら再度購入したいと思います♪)

今回の「マコモダケ」様、
とっても美味しいぬか漬けとなりました~ぬか

マコモさんをどこかで見かけられましたら・・・・・
是非とも購入、食べてみられる事をお勧め致します♪





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
21:50 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。