スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

『かぶの葉のぬか漬けピリ辛あえ』

かぶの葉のぬか漬け

最近指先にぷつぷつと、カサカサで痛かゆい~の
謎の湿疹に悩まされているぬかでございます。

水を触るとぷつぷつしてかゆく、乾燥するとひび割れてきて痛い~んです。
なんともけったいなもんです(水虫かびびりぬか?!)
(市販のお薬を塗ってはおりますが改善もされず・・・)
とりあえずは、気合で治してみます(笑)

(こんな症状になった事がある方いらっしゃいますでしょうか?)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は、かぶの葉のぬか漬け
(前回作った)ハバネロ調味料を使いまして
ピリ辛あえを作ってみました♪

<材料>
・ぬか漬けたかぶの葉
・ハバネロラー油
(普通のゴマ油、ラー油でも可)
・ハバネロ醤油(普通の醤油でも可)
・にんにく醤油
・削り節粉
・一味
(ハバネロを使用しない時)

作り方は超簡単です♪
①ぬか漬けたかぶの葉を1cmくらいに切り
上記の調味料を混ぜます(以上です!!)


見た目は大変貧相ですが(笑)
お味の方は、かぶの葉のシャクっとした歯応えのよい
ハバネロのピリッとした辛さが後を引く
ゴマと削り節粉の風味が豊かな、ついついご飯やお酒が
進んじゃうというぬか家お気に入りのピリ辛あえです♪

ゴマ油でぬか漬け臭いのや酸っぱいのが抑えられてますので
古漬けになった時でも食べやすく、
かぶの葉でなくても(他のぬか漬けたお野菜でも)
ばっちグ~なお味なんですョ♪

ハバネロ醤油と、ハバネロラー油さんも食べられる辛さで
丁度良い感じでした♪(食べれる辛さでよかったです~)


と、お写真にも写っておりますこの削り節粉さん、
お好み焼き、たこ焼きはもとより
味噌汁、煮物、和え物、ぬか漬け、サラダ、鍋に入れたりなどなど・・・
ぬか家では何にでも入れる事がマイブームとなっておりますわらいぬか

お料理にコクと風味がプラスされますし、
魚を食べない日に「ちょっと一振り~♪」楽ちんでホント重宝しております。

この混合削り節粉「いわし、さば、かつお、あじ」などの
お魚の削り粉なんですが、栄養価も高くてホント侮れませんです。
体内では合成が出来ない必須脂肪酸のDHAとカルシウム
ビタミンやEPA、タウリン、イノシン酸等のアミノ酸やタンパク質が
が多く含まれています。

↑の栄養は記憶力の向上痴呆症予防や、
血液中の中性脂肪値やコレステロール値を低下、
血液サラサラ効果(動脈硬化、血栓予防)老化防止、
視力回復などなど沢山の効能が期待されてます。

最近ホント、物忘れが多くなってきたんですョ(笑)
これで少しはマシになったらいいのですが・・うへへぬか(うへへっ)

あと、「とんこつ醤油ラーメン」に入れますと・・・
「魚介系ラーメン」のお味に変わっちゃうんですよ~!!

他にも面白い使い方などありましたら
是非とも教えてくださいマセ♪



ぬかブログへご訪問、応援、最後まで見て下さっている皆様、
いつも本当に有難うございます!!
諸事情によりお返事、ご訪問など遅れる事があるかも、と思われますが
その時はどうかご容赦くださいマセm(*_ _*)m
(時間の無い時は先に応援だけはさせて頂きますよう心掛けております~)



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
スポンサーサイト
12:00 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (26) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『ぬかピタパン』作ってみました♪

ぬかピタパン
本日はぬかピタパンを作ってみました~ぬか

「ピタ」=中近東で食べられている薄焼きパン。
中が空洞で、半分に切って中にいろいろな具を挟み食べるそうです。

1次発酵だけで簡単に作れるこの「ピタパン」
めんどくさがりなぬかにはホントリのパンですネ!!
という事で早速作ってみました♪


今回発酵に使用しました酵母菌は前回の「りんご酵母」
掛け継いで作った「ぶどう酵母」さんです。
(干しぶどうに水と砂糖とりんご酵母汁を1さじ加えただけです)

(↓クリックで拡大縮小となります)
ぶどう酵母さん
(なんとも怪しいお色をしております・・・)

(そんな使わへんのに)いつでも使えるようにと、
1週間に1度、蓋を開けて酸素と餌になる糖分(砂糖や蜂蜜)
を与え、冷蔵庫で保存しています。
(ビンの中は炭酸飲料みたいにいつもシュワシュワしています)

蓋を開けると勢いよくおならの様に「ボフン!!」と
空気が抜け、アルコールの芳しい良い香りがしてきます♪
ぶどう酵母はワインっぽく、りんご酵母はりんごのお酒っぽい匂いが・・・
(そのままやん)
お味の方は・・・薄いスパークリングワインと薄いシードルみたいです。
(またまたそのままやん)
空腹時だったのでちょっと酔いそうになりましたョ(笑)
(って、どんだけ弱いねん)

「ぶどう酵母」さんや「りんご酵母」さんも「ぬか床」さんと同じく、
時間がたつと風味が増して美味しくなるものなんですねよだれぬか



<ちなみに・・・・・>
酵母菌というのはアルコール度数が15度以上になると活動できないそうです。
(ワインはそれ以上の糖分は残って甘みになるそうです)

酵母が米のでんぷん質を糖分に変えながらアルコール発酵させ
アルコール度数20度~21度まで高められるのが醸造酒だそうですョ。

1度の糖分発酵=0.6度のアルコール生成
20%の砂糖水+イースト=約10%アルコールと10%の二酸化炭素を生成

発酵時間長い→糖分分解↑=アルコール度数↑(辛口)
発酵時間短い→糖分分解↓=アルコール度数↓(甘口)

フムフム。。。ってぇ事は糖分濃度を・・・加糖して・・・
100%ジュースと酵母菌で・・家で酒がつくれ・・・ウヒョヒョ・・・

あ、なんだか違う話になってますネ!!
これ以上は・・・・・(ピーなのでここまでにしときます)
(↑あくまでもぬかの脳内妄想です)
1%以上のアルコールを含む飲料を醸造すのは禁止との事ですので(笑)
(気になった方はシードルなどで検索してみてくださいネ)


 酵母液
 60cc~
 強力粉  120g
 蜂蜜 適当
 岩塩 ミル3回
 にんにくオリーブ 適当
ピタパン材料(2個分)


①1次発酵②ガス抜き③ベンチタイム
ピタ作り1ピタ作り2ピタ作り3
材料を混ぜます。
耳たぶ位の柔らかさにこねくります。
8~10時間前後発酵
(3~4倍にふくらませる)
指で押して確認します。
拳くらいの大きさに丸め
ます。
15分前後休ませます。

④伸ばします⑤焼きます⑥完成!?
ピタ作り4ピタ作り5ピタ作り6
力を入れすぎず、
中からやさしく延ばす。
(5mm前後の厚さに)
200℃で~10前後焼く
見事失敗です(笑)

今回愛情こめてペロンペロンに伸ばしすぎたせいでしょうか・・・?
焼いても「おっとっと」みたいにぷっくり膨らみませんでした泣きぬか
(くやしいので包丁で真ん中をこじ開けましたョ)

パンのお味の方はといいますと・・・
流石熟成酵母さん。
自家製天然酵母独特(?)の芳醇な香り。
カリッともっちりしていて噛めば噛むほど出てくる
味わい深い不思議なお味が美味しく、なんとも癖になりそうです。
(オリーブオイル×Bペッパー×塩で食べても美味しかったです~)

お写真の中の具はあるものを適当に詰め込んでみました。
(何がぬかパン??)
実はぬかくし味で「きゅうり」だけぬか漬けてありマス(笑)
(ピクルス感覚で美味しいんデスョ~)

次回こそは膨らむようがんばり・・・
って、アレ・・・?ぬか
(ピタパンって簡単だったのでは・・・?)

やっぱりパン作りが苦手なぬかで御座いました(笑)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
09:00 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (18) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『大根のぬか漬けじゃこマヨ和え』作ってみました~♪

大根のぬか漬けじゃこマヨ和え

本日は「大根のぬか漬け」を使いまして、
カルシウムたっぷりのぬか和え物を作ってみました♪

今回彩り用にベランダ菜園の再生人参の葉を添えてみたんですが、
この人参の葉って結構な栄養があるんですね~(;゚;Д;゚;;)
(知りませんでしたョ・・・)


【栄養価】
●人参の葉(根の2倍以上のビタミンA、タンパク質(根の3倍)、
カルシウム(根の5倍)、脂質、鉄分、ビタミンC)

●人参(βカロチンやαカロチン)
●じゃこ(ビタミンD、カルシウム、マグネシウム、ビタミンA)
●黒ゴマ(良質の脂質やタンパク質、カルシウム、鉄分、ビタミンA,B,D,E,)
●大根(ビタミンA,C,E,カルシウム)
※ぬか漬けた事により大根の栄養もよりパワーアップしているものと思われます。


【その効能】

抗がん作用、動脈硬化予防、高血圧症、ストレス緩和、
精神安定、老化防止、若返り、白髪防止、便秘解消、
貧血予防、不眠症を改善 などなどがあげられるそうです。



作り方は超ものぐさなぬかも作れるほど超簡単です~♪

【材料】
・大根のぬか漬け
・にんじん
・じゃこ
・黒ごま


【作り方】
①大根のぬか漬け、にんじんを短冊切りにする
②じゃことマヨネーズを加え混ぜる
③黒ゴマと彩り(にんじんの葉など)を加える

・・・・以上です!!




ぬかの塩分とコクがあるので・・・
塩コショウなどの調味料は必要なしで美味しいです♪
後味にほんのりとしたぬかの風味が香ってきます。

マヨの油と酢によりそれぞれの栄養素を壊さず、
吸収しやすい組み合わせとなってますので
カルシウム摂取に効果的だと思います。

今回の『大根のぬか漬けじゃこマヨ和え』も
美味く健康的に良い一品となりました~(*´∇`*)




その後の「長いもの芽」情報~①♪

前回の記事「
何の芽クイズ」にてご紹介させて頂きました
長いもさんの芽ですが・・・

↓只今こんなに長くなっちゃいました(-ω-;)
(クリックするとおっきくなります)
長いもの芽

と、色々調べてみたんですがベランダでの栽培は不可能っぽいです。。。
1メートル前後の長いもが出来るそうですので・・・
そうなったらもぅ、畑レベルの広さが必要ですよネ(T∇T)


「芽だしは計画的に」ですね(笑)




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『わかめとぬか漬けたけのこ煮』作ってみました~♪

わかぬかたけ


本日は「たけのこのぬか漬け」を使いまして

わかめとぬか漬けたけのこ煮を作ってみました~♪


たけのこのぬか漬けのコメントにて十兵衛様から
たけのこと言えばわかめ、とコメント頂きました。
丁度ぬか漬けたけのこが余っておりましたので・・・
わかめとぬか漬けたけのこ煮」を作ってみました♪




作り方は超ものぐさなぬかも作れるほど超簡単です。

【材料】
・だし汁(かつお、昆布)
・醤油
・砂糖
・酒
・わかめ(水で戻しておく)
・たけのこのぬか漬け


わかめとぬか漬けたけのこ煮作り方】
①鍋にだし汁、酒、砂糖、醤油、を入れ味を整えます。
②ぬか漬けたけのこ、わかめを入れ一煮立ちさせ火を止める
③味がしみこむまで暫らくほっておく。
・・・・以上です!!





気になります(?)
お味の方は・・・・

(^▽^;)

ぬかの風味のする・・・「わかめとたけのこ煮」デス。
たけのこに染み込んでいるぬかの風味とコクが
ダシ汁に流出し、わかめにもほど良く馴染んでおります。
ぬかの風味のする(ちょっと酸っぱい)煮付けって感じです。

いつもの「煮付け」に飽きましたら・・・
新鮮で面白いお味ではないでしょうか(笑)



今回の『わかめとぬか漬けたけのこ煮
一味違った(?!)
新発見となりました~(*´∇`*)~




ぬかブログへご訪問、コメント、応援、最後まで見て下さっている皆様、
いつも本当に有難うございます~
諸事情によりお返事、ご訪問など遅れる事があるかも、と思われますが
その時はどうかお許しくださいませm(*_ _*)m
(お時間の無い時は先に応援だけはさせて頂いております~)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
20:00 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『しめじのぬか漬けの簡単ペンネグラタン』作ってみました♪

ぬか漬けしめじのペンネグラタン

「ぬか漬けたしめじの簡単ペンネグラタン」
作り方はとっても簡単です!!

材料(写真1人分)
・しめじのぬか漬け1/4
・にんじん1/4
・じゃがいも1/2個
・牛乳
・バター
・塩、コショウ、Bペッパーなど
・チーズ
・粉チーズ

作り方
①ペンネをゆでる(その際野菜を一口サイズに切っておく)
②鍋にバター(少し多め)を熱し野菜を炒め塩コショウしておく。
③小麦粉を加えよく炒めたら牛乳を加えていき、トロっとしてきたらペンネを混ぜる。
④器に入れチーズ、粉チーズをかけ、250度のオーブンで15分~20分焼く。

・・・・以上です!!
今回は余っていた食材がグラタンに良さそうだったのと、
「ぬか漬け入れたらどんな味がするのだろう?」という好奇心から
突然作ってみたくなりました(^▽^;)



気になるお味の方はといいますと・・・

「・・・・・」

グラタンは普通に美味しいです♪
が、後味がしっかりぬか漬けです。
「うぅ・・・(´Д`;)」
しめじのぬか漬けのすっぱさが後から後から、つきまとってきます
タバスコ入れてごまかそうとしてもダメでした・・・
「ぬか漬け風味たっぷりグラタン」です。
流石に今回のコラボはちょっと失敗!?(のような気がします(´ェ`;)ゞ)
食べられない程ではないですが(お勧めデキマセン!!)
普通のグラタンの方が美味しいと思います。(ぬか漬けでやる意味なしヽ(;▽;)ノ)

この独特の風味を味わってみたい、勇気ある方
お一ついかがでしょうか!?(責任はとりませんのであしからず・・・・(笑))

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:00 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。