スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

『しめじのぬか漬けの簡単ペンネグラタン』作ってみました♪

ぬか漬けしめじのペンネグラタン

「ぬか漬けたしめじの簡単ペンネグラタン」
作り方はとっても簡単です!!

材料(写真1人分)
・しめじのぬか漬け1/4
・にんじん1/4
・じゃがいも1/2個
・牛乳
・バター
・塩、コショウ、Bペッパーなど
・チーズ
・粉チーズ

作り方
①ペンネをゆでる(その際野菜を一口サイズに切っておく)
②鍋にバター(少し多め)を熱し野菜を炒め塩コショウしておく。
③小麦粉を加えよく炒めたら牛乳を加えていき、トロっとしてきたらペンネを混ぜる。
④器に入れチーズ、粉チーズをかけ、250度のオーブンで15分~20分焼く。

・・・・以上です!!
今回は余っていた食材がグラタンに良さそうだったのと、
「ぬか漬け入れたらどんな味がするのだろう?」という好奇心から
突然作ってみたくなりました(^▽^;)



気になるお味の方はといいますと・・・

「・・・・・」

グラタンは普通に美味しいです♪
が、後味がしっかりぬか漬けです。
「うぅ・・・(´Д`;)」
しめじのぬか漬けのすっぱさが後から後から、つきまとってきます
タバスコ入れてごまかそうとしてもダメでした・・・
「ぬか漬け風味たっぷりグラタン」です。
流石に今回のコラボはちょっと失敗!?(のような気がします(´ェ`;)ゞ)
食べられない程ではないですが(お勧めデキマセン!!)
普通のグラタンの方が美味しいと思います。(ぬか漬けでやる意味なしヽ(;▽;)ノ)

この独特の風味を味わってみたい、勇気ある方
お一ついかがでしょうか!?(責任はとりませんのであしからず・・・・(笑))

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
スポンサーサイト
07:00 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『さつま揚げ(しょうが入り)のぬか漬け』作ってみました♪

さつま揚げ(しょうが入り)のぬか漬け
さつま揚げのぬか漬け作業中

「さつま揚げ(しょうが入り)をぬか漬け」てみました~♪
● ぬか床1号 さつま揚げ(しょうが入り) 1枚
● 漬け時間 約6時間

「さつま揚げ(しょうが入り)のぬか漬け」 ★★★☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 80点  ほどよくつかってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 60点  微妙なものがあります。
・甘み・・・・・・・・・・・ 50点  甘みがあります。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 50点  ちょっとすっぱいです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 60点  よく感じます。


本日はさつま揚げ(しょうが入り)に挑戦してみました~!!

さて、どんどんエスカレートしていきます、この「ぬか漬けてみた」シリーズ。
一体どこまで行くのでしょうか(笑)
先日お買い物に行った時、何気な~く見ていた練り物のコーナーにて。
(←何かひらめきました)
これから練り物さん達も度々登場するかと思われます(▼∀▼)ニヤリッ

今回の「さつま揚げ」ぬか床から取り出す時の事ですが、
ぬか床にちょっと触れましたら、思わぬ変化がありました。

おぉ~( ̄Д ̄;) ~!!

ぬか床が・・・・
なんだかいつもより暖かい?!
最近涼しくなってからはぬか床の温度も同じに低い状態でした。
2号と比べてみましても明らかに温度が違います。
さつま揚げの油分と動物性たんぱく質など諸々の成分のセイでしょうか(?!)
いつも以上にぬか床の発酵が促進されたようです。
(玉子の時は全然気付かない程度でしたが・・)
食材によって発酵の状態もかなり違ってくるのですね~!
今後の発酵の調整などに利用してみようと思います。

と、前置きが長くなってしまいましたが(´ェ`;)ゞ
お味の方はこれも・・・・
「ぬかさつま揚げ」って感じです。
「珍味」の、類に入るものではないでしょうか?!
(賛否両論分かれそうです)
さつま揚げの風味は薄くなっており、ぬかのコクと風味に
支配されてしまってます。
さつま揚げ独特の油分も甘みも抑えられ、後味は
ぬか酸っぱくてさっぱり、そしてショウガの味がします。
(私的には・・・・そのままの方が美味しかったかも
今回もまた、微妙な一品となってしまいました(^▽^;)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 練り物編 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『豆腐のぬか漬け』作ってみました♪

豆腐のぬか漬け

豆腐のぬか漬け作業中
「豆腐をぬか漬けて」みました~♪
● ぬか床1号 絹豆腐 1丁
● 漬け時間 約12時間


豆腐のぬか漬け ★★★☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 90点  よくつかってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  コクがあります。
・甘み・・・・・・・・・・・ 20点  少し甘みがあります。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 50点  ちょっとすっぱいです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 60点  なかなか感じます。


本日は豆腐をぬか漬けてみました~♪
漬ける前はレンジで加熱などして水切りをしておきます。
(それでも水気でぬか床がゆるくなってしまいます)

写真左ちょっとお見苦しいものとなってますが・・・
掘って取り出す際ちょっと崩れてしまいました(´ェ`;)ゞ
見た目はちょっとクリーム色がかってて、さわり心地はごわっとしていて
漬ける前より硬くなってました。

さて、肝心のお味の方はといいますと・・・・

「ぬか豆腐」(←わかりませんよね

豆腐にぬか漬けの風味がプラスされててコクがあり、
後味はちょっとすっぱくさっぱりしています。
(普通のお豆腐よりちょっとぬか濃くなった感じです)

かといって、チーズ程に濃厚でもなく・・・・
ぬか独特の風味もありますので・・・
珍味的な分類でしょうか(?!)
(これもお醤油かけて酒のあてにはいいかもしれません♪)

私的には、不味くもなく、すっごく美味しくもなかったという感じです(^▽^;)

豆腐1丁丸ごと漬けてしまったので、まだまだ残ってます・・・
只今豆腐コラボ考え中です。
(何か良い調理法はないものでしょうか~?)



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
08:26 | 【 ぬか漬けてみた 】 変わりネタ編 | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『しめじのぬか漬け』作ってみました♪

しめじのぬか漬けたもの

しめじのぬか漬け作業中
「しめじをぬか漬けて」みました~♪
● ぬか床1号 しめじ 1/2
● 漬け時間 約6時間


しめじのぬか漬け ★★★★☆
・漬かり具合・・・・・・ 80点  ほどよくつかってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  意外とおいしいです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 30点  適度に甘みがあります。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 35点  適度なすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 50点  普通に感じます。

昨日の「えのき」に続きまして・・・
きのこつながりで、しめじをぬか漬けてみました~!!
今回も漬ける前に加熱してからとなります。
きのこ系はレンジなどで加熱すると結構水分が出てきますので、
ふきんやキッチンペーパーなどで軽く拭きとってから漬けています。

野菜を漬けていますと、水分ですぐ床が柔らかくなってきますので
昆布や干ししいたけを投入したり、その度足しぬかをして調節しています。
穴をあけたり、専用水取り器などで取る方法もありますが、
せっかくの「うま味汁を捨てる」のが勿体無くて・・・(貧乏性ですね)
そのお陰で足しぬかの度にどんどんぬかが増えてしまってます(´Д`;)
1号2号とありますが、この先一体何号まで増えていくのでしょうか(笑)
(増え過ぎても困リマス)

はてさて、肝心のお味の方ですが・・・・

「~♪」(←普通に美味しい時を表しています)
ホント、「普通に美味しく食べられる」(!?)といった感じです。
お味もいたってシンプルなんですが、やっぱりしめじなだけあって
しめじのコク+歯ごたえ+ぬかのうま味=美味しい♪
きのこ類ってぬか漬けと相性がいいみたいですね。
マイタケ、ナメタケ、マッシュルームとかも美味しいのでは(!?)
(きのこ類、新発見が多いので期待できそうですね)
また色々と漬けてみたくなりました♪




  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
08:18 | 【 ぬか漬けてみた 】 きのこ編 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『えのきのぬか漬け』作ってみました♪

えのきをぬか漬けてみた

えのきのぬか漬け作業中
「えのきをぬか漬けて」みました~♪
● ぬか床2号 えのき 1/4
● 漬け時間 約12時間


えのきのぬか漬け ★★★★★
・漬かり具合・・・・・・ 90点  よくつかってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 40点  結構甘みがあります。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 35点  適度なすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 60点  結構感じます。

本日はレンジで加熱後のえのきをぬか漬けてみました~!!
こちらも初の試みとなります。
ほじってる時既にでろ~ん、って感じになってました(´Д`;)
さっそく一口、ぱくっといってみますと・・・・

「~♪」
えのきさんのぬか漬け、なかなか美味しいです♪
(私はこのお味、結構好きです)
すぐに無くなっちゃいました。

えのきの歯ごたえとぬかの風味が上手くマッチング~してます(笑)
「えのきバター」「えのきベーコン」「えのきポン酢」とかも好きですが・・・
えのきのぬか漬け」も味わい深いものがあってなかなか美味しいです。
これもお酒のあてにもいけそうです~♪


(余談デスガ・・・)
本日、チーズを買ってきました。
今回は固形のチーズです。
近いうちにまた漬けてみようと思います♪
(乞うご期待デス!!)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 きのこ編 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『アスパラのぬか漬け』つくってみました♪

アスパラのぬか漬け
アスパラのぬか漬け作業中

「アスパラをぬか漬けて」みました~♪
● ぬか床2号 アスパラ 6本
● 漬け時間 約12時間

アスパラのぬか漬け ★★★☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 60点  あともう少しかな。
・うま味・・・・・・・・・・ 50点  まあまあです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 20点  ほんの少し甘みがあります。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 35点  ほど良いすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 40点  あまり感じません。


昨日、お買い物で新しい食材を仕入れてきました~♪
お買い物行っても気が付けばなぜか・・・・・
晩ご飯の材料ではなく、ぬか漬けたら美味し(面白)そうな
モノばかり選んでしまっています(´ェ`;)ゞ

「フルーツとか冒険したいなぁ。」
「練り物とかはどうだろう??」
「お、お菓子?!」
(食べるのちょっと怖いかも)
などと思いつつ、お買い物をしてました。
ぬか漬け病、只今暴走中です(笑)

本日のアスパラも初の挑戦となります。
先ずは生で漬けてみました。
取り出してみると、ちょっとしんなりしていました。
一口食べまして、
「サクッ(生だ・・・)」←当たり前?!(^▽^;)
(サクサクとした歯ごたえが、ほぼ生で食べているかのようです)
ちょっと青臭いので茹でてみました。

加熱後は・・・
アスパラのぬか漬けだ~」って感じです。
普通に美味しいです。
(加熱してもぬかの風味は失われていませんでした)
アスパラさんもコラボ料理が期待できそうな感じです。

後で調べましたら、アスパラは茹でてから漬けるみたいですね。
ちょっと失敗!?
(でも美味しかったからいっか~)
次回は茹でてから漬けてみようと思います♪

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『ゆで玉子のぬか漬け』作ってみました♪

ゆで玉子のぬか漬け

ゆで玉子のぬか漬け作業中

「ゆで玉子をぬか漬けて」みました~♪
● ぬか床2号 ゆで玉子 2こ
● 漬け時間 約12時間


ゆで玉子のぬか漬け ★★★★★
・漬かり具合・・・・・・ 80点  よく漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 40点  少し甘みがあります。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 30点  ほど良いすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 50点  そんなに感じません。


本日は「ゆで玉子のぬか漬け」に挑戦してみました~!!
(写真左)は玉子をほじってる時です。
洗ってみますと、(写真右)
ぬかのお色がほんのり玉子に移っております。

玉子の表面はぬか床に水分が奪われたのもあって、
パサパサちっくで結構硬くなっています。
(何か前にも似た様な事があったような・・・?)
ふと、スライスチーズを漬けた時の事を思い出しました(--;)

「なんか嫌な予感が・・・・」

と、思いつつ食べてみましたら、あら不思議!!

「美味しい(*´∇`*)♪」

予想外の美味しさです。
(私はこのお味好きですね~)
味玉や薫玉ならぬ、ぬか玉(!?)

ぬかの風味が違和感なく玉子に馴染んでいます。
半熟のまろやかさと、白身の弾力のある食感が
ぬかの風味を引き立たせてくれます。

なかなか癖になりそうなお味です。
(お酒を飲まれる方にはおつまみにも良いかも♪)
また一つ美味しい発見をしました~..+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:07 | 【 ぬか漬けてみた 】 変わりネタ編 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『キャベツのぬか漬け』つくってみました♪

キャベツのぬか漬け
キャベツのぬか漬け作業中

「キャベツをぬか漬けて」みました~♪
● ぬか床2号 キャベツ 1/6
● 漬け時間 約6時間


キャベツのぬか漬け ★★★★★
・漬かり具合・・・・・・ 80点  ほどよく漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 50点  良い甘みが出ています。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 40点  ちょとすっぱいです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 60点  ちょっときます。

白ネギを漬けてからネギ臭くなってしまったぬか床1号ですが・・・
いまだにネギの怨念は消えてくれないです。
ぬか床からネギ臭さがかな~り漂ってきます。
毎日(少しづつですが)足しぬかしても匂ってきます。
(山椒とかゆずとか入れた方が良いんでしょうか?!)
ネギの執念はなかなか恐ろしいモノですねぇ(^-^;)

本日は定番のキャベツをぬか漬けてみました♪
キャベツさんも各漬物界ではお馴染み、定番中の定番ですね。
キャベツのぬか漬け」文句なく美味しいです。
「今更何故キャベツ?!」
って感じですが、家にキャベツしか残ってなかったモノで・・・(´ェ`;)ゞ
(しかも芯とかだし)
そろそろ食材を仕入れなければいけませんねぇ・・・・

我が家の食材は主に近所の市場と
Oisix さんなどで仕入れています。
Oisixさんは無農薬、減農薬などのお野菜を探していた時に発見しました。
安心食材も勿論の事、(私の食生活が貧しいからかもしれませんが)
「今まで食べた事無いようなお味のお野菜」があったりするんですョ。
(当たりの時と外れの時がありますが・・・)

「甘い」を売りにしているお野菜がホントに、もの凄く甘いんです。
今まで私が食べて感動したものの中に、
「セロリ」「キャベツ」「大根」「カブ」「インカの目覚め」がありましたが
普通じゃない甘さですね~( ̄ー+ ̄)

「生で食べられるとうもろこし」にもびっくりさせられたなぁ。。。
(お値段の方はちょっと高めだけど、その価値は十分あると思います)

基本、貧乏なんで(笑)定期的に購入出来ないのが
大変残念ですが・・・(ノ´ω`・。)
「育つ条件によって野菜の味も変わる」って、ホント不思議ですね。

はて?
他のお家の「ぬか漬けのお味」はどうなんだろう?
ふとした疑問が脳裏をよぎりました。
(私の周りでぬか漬けしてる人がいないので
正直さっぱりわかりませんです、ハイ)
他の家庭のぬか床のお味も味わってみたいなぁ~
と思うのは私だけでしょうか(^▽^;)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:03 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『きゅうりのぬか漬けを使った野菜サラダ』つくってみました♪

きゅうりのぬか漬けを使ったサクサク野菜サラダ

「きゅうりのぬか漬けを使ったサクサク野菜サラダ」
めんどくさがりの私も作れるホド・・・作り方は超簡単です!!

材料(写真1人分)
・きゅうりのぬか漬け1/2
・プチトマト2個
・じゃがいも1個


作り方

①じゃがいもをレンジで加熱し(少しサクサクする程度)冷ましておきます。
②一口大に切った「きゅうりのぬか漬け」「プチトマト」「じゃがいも」に
 塩、コショウ、マヨネーズをまぜる。

・・・・以上です!!


食材をぬか漬けにしていくだけなのも正直あきて来ました(笑)
このままでは食材(ネタ)もなくなってきそうなのもありまして、
「ぬか漬けた食材」を使ってのお料理、レシピなども、
これからご紹介していきたいと思います~♪

本日の「きゅうりのぬか漬けを使ったサクサク野菜サラダ」(名前ながっ)
あり合わせの残り野菜で適当に思いつきました・・(^▽^;)

お味は、良いのか悪いのか(!?)
「きゅうりのぬか漬け」臭さがマヨネーズ、コショウによって
全然感じられないのですが、コクは残っているので美味しいです。

「あの臭さ、すっぱさがちょっと苦手」、
「ぬか漬けに飽きてきた」、
という方には特に良いかもしれません。

きゅうりとじゃがいものサクサクした歯ごたえのコラボも、なかなか新鮮です。
ぬか漬けでなくても普通に美味しいかも!?(おいおい)
でも、やっぱり普通にはない味わい深いモノがあるかなぁ。

お味においてもそうですが・・・・
普通のお野菜だけじゃ補えないものもあります。
ぬか漬けを食べてからは、お通じが良くなり、
胃腸の調子もすこぶる良い状態なのでホント、
やめられないんですよね・・・・(^-^;)

他にもガンに良い、頭に良い、などなど・・・・?!
ちょっと検索してみると、「そんなにあったんだ?!」と、
思うホドぬか漬けの色んな効能がでてきます。
(凄いですね~)
機会があれば、その効能などもまとめていきたいと思います♪



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
07:30 | 【 ぬか漬け料理レシピ 】 野菜編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『丹波笹山の黒枝豆のぬか漬け』つくってみました♪

丹波笹山の黒枝豆をぬか漬けたあと

「丹波笹山の黒枝豆をぬか漬けて」みました~♪ 
● ぬか床1号 丹波篠山のゆでた黒枝豆 12粒
● 漬け時間 約6時間


「丹波笹山のゆでた黒枝豆のぬか漬け」 ★☆☆☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 80点  よく漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 50点  なんとも言いがたい感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 10点  ほんの少しだけ感じました。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 40点  ちょとすっぱいです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 50点  なかなかニオイます。


丹波笹山の黒枝豆が美味しい季節になってきました。
早速、丹波笹山にて黒枝豆をゲットし、ぬか漬けてみる事にしました!!
失敗(?)したら勿体無いので今回は12粒と少なめに・・・・・
1粒ずつ埋め込むように漬けてみました。
写真はぬか漬けた後のものですが、気持悪い感じ(しわしわ)に、
見るからにヤバそうな感じなってます。(´Д`;)

先ずは1粒・・・・
「・・・・・・・・」
「う~ん・・・・微妙・・・・」
(どちらかというと美味しく無い方に入りますか・・・・)
ぬかの風味が勝り、豆の風味を壊してしまっています。
「ぬか漬けの味がする豆」って感じです。

これを食べる前に、湯がきたてのものを食べたから
余計そう感じるのかもしれません。
やはり、黒枝豆はそのままお塩で頂くのが一番美味しいと思いました・・・・・・(^▽^;)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:36 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『もやしのぬか漬け』つくってみました♪

もやしをぬか漬けてみた


「もやしをぬか漬けて」みました~♪ 
● ぬか床2号 もやし ひとつかみ
● 漬け時間 約6時間


もやしのぬか漬け ★★★☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 80点  ほどよく漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 85点  なかなか良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 20点  少しだけ甘く感じました。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 30点  良い感じのすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 60点  結構ニオイます。

もやしのぬか漬け」こちらも初めての挑戦になります。
ぬか床2号にて、6時間と浅く漬けてみました。

先ず、ぬかから取り出すのに一苦労しました。(´ェ`;)ゞ
漬ける時、ぬかともやしを普通に挟み込んでで漬けただけだったので
もやしをほじくるのと、付いている余分なぬかを落とすのが細かくて面倒でした。

お味の方はといいますと・・・・
最初の様なシャキシャキ感は無く、しんなりとしています。
普通に美味しく、「あぁ、もやしのぬか漬けだぁ~」といった感じです。
しかし、もやしなだけあって、そのままではちょっと味気ない(水っぽい)感じです。

丁度その時、お昼時で、ご飯にカップラーメン(キムチ味)を食べていました。
何気に入れてみましたら・・・
「いけるやん~♪」
キムチ味に馴染んで結構美味しかったです。
「炒めたりしたらどうかなぁ・・・・?」
「他の食材とのコラボや、調理法をかえてみてはどうかなぁ?」
なにかプラスしたら今よりもっと美味しくなりそうな感じです。
もやしのぬか漬け」に新たな可能性を見出しました(笑)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『セロリのぬか漬け』つくってみました♪

セロリをぬか漬けてみた

「セロリをぬか漬けて」みました~♪ 
● ぬか床1号 セロリ 1/2
● 漬け時間 約6時間


セロリのぬか漬け ★★★★★
・漬かり具合・・・・・・ 50点  ほどよい感じに浅く漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 85点  これもまたなかなか良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 40点  漬ける前より甘く感じました。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 30点  良い感じのすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 30点  ほど良くニオイます。

セロリもぬか漬けとしては初めての挑戦になります。
今回は時間を短めにして浅く漬けてみる事にしました。
ぬかから取り出し早速一口、お味見しましたところ・・・
「美味しい~♪」
セロリ独特のあの風味や香りが漬ける前ほどきつくなく
それを壊す事なくぬかの風味もほど良くしてきます。
そして漬ける前よりもほんのり甘く感じられるのが不思議なところです。
セロリやぬかという個性の強いモノ同士でも意外と合ったりするんですね。
セロリのぬか漬け」5つ★にしちゃいました。

また一つ、美味しい発見が出来ました~♪


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『スライスチーズのぬか漬け』作ってみました♪

ぬか漬ける前
チーズをぬか漬ける前

ぬか漬けた後
チーズをぬか漬けた後

「スライスチーズをぬか漬けて」みました  
● ぬか床2号 スライスチーズ 1枚
● 漬け時間 約12時間


本日はスライスチーズなるものをぬか漬けてみました。
風の噂でチーズのぬか漬けもなかなか「美味しい」と聞いたのですが・・・



スライスチーズのぬか漬け」 ★☆☆☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 100点 凄く漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 20点  何ともいえない感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 10点  かすかに感じました。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 30点  微妙なすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 100点 かなりのものです。

見た目チーズの色が、かなりぬかの色に近くなっており
水分が奪われ、硬くパサパサちっくになっています。

早速食べてみますと・・・・

「ぬかの味!!」です(T∇T)(ぬか床食べてる感じです)

チーズの味はほぼ無くなっており、
パサパサでぬか床のお味です。
(ぬか漬けのお味ではありません・・・・)

今回は流石に美味しいとは言い難いものとなりました。
(他のお野菜と一緒に食べたら何とか食べる事は出来ましたが)

期待していた分ちょっとがっかりです・・・・(泣)
ぬかに漬ける時間が長過ぎたのでしょうか?!
それとも固形チーズの方が良かったのでしょうか・・・?!
(↑そういう問題?)

このチーズにおきましては条件を変えて
再度(検証)挑戦してみたいと思います!!



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 変わりネタ編 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『じゃがいも、にんじん、ピーマンのぬか漬け』つくってみました。

じゃがいも、にんじん、ピーマンをぬか漬けてみた

「じゃがいも、にんじん、ピーマンをぬか漬け」てみました
● ぬか床1号 じゃがいも(皮をむき1/2サイズ) 
● ぬか床2号 にんじん(皮をむき1/4サイズ)ピーマン(1/2サイズ)
● 漬け時間 約12時間


今回、漬ける前にも後にもちょっとしたハプニングがありました。
お野菜をつけようと1号をまぜまぜしていると
ぬか床がなんだか変わった(?)ニオイがします。
「菌の調子が悪いのかな?」
と、思いニオイをかいでみます。
「あっれ~どっかでかいだ事あるなぁ」
(にしてもきついなぁ)
「くんくんくん・・・・」
「あぁぁ~!!」←わかった時のオタケビです。
「ネギ・・・」
「ネギ臭いんだぁぁぁ!!」
(そういえば昨日白ネギ漬けたっけ)
ぬか床がネギ臭くなってしまいました。
早速、ぬかと塩を投入しましたが・・・
このネギのニオイ、とれてくれるのでしょうか!?

※ ネギ系は漬ける時要注意です。


「じゃがいものぬか漬け」 ★★★☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 90点  良い感じに漬かってます。
・うま味・・・・・・・・・・ 85点  これもまたなかなか良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 20点  少しだけ甘く感じました。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  辛さを感じない程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 40点  程よいすっぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 80点  全体的にかなりニオイました。

今回、じゃがいもは初めての挑戦となります。
とりあえず生で漬けてみました。
取り出して一口、味見をしましたところ、
「・・・・・・!!」
生ではとても食べられる様なモノではありませんでした。
レンジで加熱後、再度食べてみたらさっきの不味さはどこへ!?
サクサクしていて、もちもちしていて、何とも不思議な食感です。
(例えるなら、山芋でしょうか)
加熱したせいか、ぬかの風味も強調されて美味しいです。
また一つ意外な発見がありました。
今度は加熱後を漬けてみたいと思います。
※ 上記の評価は過熱後の評価となっております。



「にんじんのぬか漬け」 ★★★★★
・漬かり具合・・・・・・ 85点  ほんのちょっとだけ浅い?です。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  あと少しです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 50点  よい甘みです。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  ほんのわずかに感じる程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 40点  良い感じの酸っぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 50点  臭すぎず良い感じです。

にんじんは我が家の定番でもあります。
漬かりやすいので2号で漬けてみました。
にんじんの甘みがぬかによって上手く引き出されています。
歯ごたえと独特の風味もあり、おつまみとしても好評です。



「ピーマンのぬか漬け」 ★★★☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 100点  薄いせいか中までしっかり漬かってました。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  なかなか良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 20点  ちょっとだけ甘いです。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  余り感じません。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 50点  ちょっとすっぱいです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 70点  全体的に感じます。

薄っぺらいのもあってしっかりと漬かっていました。
「ぬかに漬けたピーマン」って感じです。
私としては可も無く不可も無く・・・・・
普通に食べられると言う感じでしょうか。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『プチトマト、きゅうり、白ねぎのぬか漬け』をつくってみました。

トマト、きゅうり、白ねぎをぬか漬けてみた

「プチトマトきゅうり白ねぎをぬか漬けて」みました~
(トップ画像に写ってるやつです)
● ぬか床1号 プチトマト(まるごと) 白ねぎ(20cm程の長さ) 
● ぬか床2号 きゅうり(両端を切り落としそのまま) 
● 漬け時間 約12時間


はてさて、気になるお味の方ですが・・・・・!?
私の主観ですが、点数をつけてみました。



「きゅうりのぬか漬け」 ★★★★☆
・漬かり具合・・・・・・ 70点  まだちょっと浅い感じの漬かり方かな?
・うま味・・・・・・・・・・ 50点  まだもの足りない水っぽい感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 25点  ほんの少し感じる程度です。
・塩辛さ・・・・・・・・・  10点  ほんのわずかに感じる程度です。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 20点  余裕で食べられる酸っぱさです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 70点  まだ「ちょっとだけ」って感じがします。

漬かり具合とうま味がちょっとモノ足りない感じでした。
(浅漬けってところでしょうか)
普通の「きゅうりのぬか漬け」でした。



「プチトマトのぬか漬け」 ★★★★☆
・漬かり具合・・・・・・ 50点  外皮のせいでか中まで漬かってません。
・うま味・・・・・・・・・・ 80点  なかなか良い感じです。
・甘み・・・・・・・・・・・ 40点  生で食べた時より甘く感じました。
・塩辛さ・・・・・・・・・  20点  辛さを感じない丁度良い感じです。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 30点  前に出すぎず少し感じられる良い程度です。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 40点  (特に外皮に)ほど良く感じます。

結構甘みがあり、ぬかの風味も良い感じでプラスされてます。
フルーティな感じと言えば良いでしょうか・・・・・
ホント、意外な組み合わせを発見!!
私的には結構美味しいと思いました ♪



「白ねぎのぬか漬け」 ★☆☆☆☆
・漬かり具合・・・・・・ 50点  中の方が漬かってなくて辛い・・・
・うま味・・・・・・・・・・ 30点  辛さが勝ってます。
・甘み・・・・・・・・・・・ 20点  ほんの少し感じられる程度です。
・塩辛さ・・・・・・・・・  15点  余り感じられません。
・酸っぱさ・・・・・・・・ 60点  外側だけなかなか酸っぱかったです。
・ぬか漬け臭さ・・・・ 50点  外側だけしてました。

中まで漬かってなくて辛かったです。
外側の方はちゃんと「ぬか漬け」のお味がしてましたが・・・
「ねぎ」と「ぬか漬け」の味!って感じでした。
ちゃんと漬かっていたらそれなりにいけるかもしれません。
再度挑戦してみたいと思います。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

『はじめまして~』我が家のぬか床たちのご紹介です♪

ぬか床

ぬか漬けを始めたきっかけは、単に
ぬか漬けが食べたくなった」からでした。

スーパーや市場で売ってるお漬物を買えば簡単だけど・・・・
自分好みの味を探すのもなかなか大変です。
お値段もモノにっては200円前後、それ以上など当たり前(高い!)
だったら・・・


「自分で漬けたぬか漬けが安いし美味い(ハズ)」!?

そして何より、

「自分好みの味にできる」

ぬか床を一から作っていく楽しみがある!!」

( ↑ という私の安易な考えからはじまりました)

思い立ったら吉日、いてもたってもいられなくなり(笑)
早速米ぬかを買いに行き、自分で漬けてみる事にしました♪


米ぬか以外はお家にあるモノで揃えたので実費はぬか代のみです。
(米ぬかはお米屋さんでの入手がおススメです)
手軽に(お安く)出来るのがぬか漬けの良いところですよね




【ぬか床の材料】
ぬか 昆布 塩 一味 干し椎茸 卵の殻 ぬかみそからし 味噌 ビール


【ぬか床の容器】
百円均一のタッパー(ホーローか陶器に変えようか考え中です)


【現在のぬか床状態】 
● ぬか床1号(2008年6月生)
 ・乳酸、酵母発酵度数 100%
 ・風味 程よいコクが出てきた
 ・漬け過ぎると恐ろしいほどにすっぱくなってしまう(6時間がベスト?)



● ぬか床2号(2008年9月生)
 ・乳酸、酵母発酵度数70%
 ・風味 まだちょっとコクが足りないかな
 ・漬ける時間を長めにする必要がある(12時間がベスト?)



<管理>
最近めっきり涼しくなってきたので混ぜるのは
朝漬ける時と、夜取り出す時の2回程です。
手で混ぜる方が良いらしいのですが、かゆくなるので
お箸で混ぜてスプーンやしゃもじなどで平らにしてます。
(常温で保管し混ぜれない日は冷蔵庫に入れてます)



ぬか漬けていると発酵の具合、床の状態などは匂いや色、
味でもわかる様になってくるのでやっててホント面白いですね。
(理科の実験的感覚に似たものがあります)
・良い匂いがする(酵母菌が発酵?→結構美味しい)
・すっぱい匂いがする(乳酸菌が発酵しすぎ?→すっぱい)
今のところ1号も2号も異臭も何事もなく順調にいってます♪



と、ちょっと調子にのって語っておりますが、まだまだ試行錯誤の繰り返しです。
ぬか漬けるごとに味が違うので「乳酸菌、酵母菌も生きてるんだなぁ~」って、
改めてぬか床の面白さ、神秘さを感じさせられます。

それなりに美味しくなってはきたのだけれどなんかあと一歩足りないかなぁ。
美味しいぬか漬け状態の(ぬか床の)維持がなかなか難しい!!
(作ってからの菌達のご機嫌取りが一番難しいデス)



「美味しく醸してね~(*´∇`*)♪」と、
今日は菌達に語りかけてみようかなぁ(笑)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
06:00 | 【 ぬか床さん 】 ご紹介 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。