スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

『野ふきのぬか漬け』作ってみました~♪

ふきのぬか漬け

皆様、相変わらずすっかりご無沙汰しておりますm(_ _)m

本日は皆様お馴染み?!の
今が旬の美味しい食材「野ふき」をぬか漬けてみました~♪

ふき
今回の「野ふき」さんですが、お馴染みぬかブロ友の
らいおん丸さまに頂いたものでございます。
(いつも有り難うございます~!!!)


この色鮮やかでとっても綺麗な「野ふき」さん、
(ご存知の方も多々いらっしゃるかもですが)
ぬかのまわりではなかなかに見慣れないものでして
普段市場やスーパーで目にする青々として大きい「ふき」とはちょっと違い
小さめで苦味や風味が強いのが特徴だそうです。

今回ぬかは初めてお目にかかった「野ふき」さんなのですが
きゃらぶき(佃煮)にするのがポピュラーな食べ方だそうです。

という事で早速、(きゃらぶきを作りながら・・・)
ぬか漬けてみましたですョ~


今回、ぬか漬けるにあたりまして・・・

①板ずり後皮を剥いた野ふき(そのまま)
②皮むき後軽く下湯でした野ふき(ちょっとアク抜きしたもの)

↑のようなアク処理方法の違う2種のふきを用意致しました。


ぬか漬けること丸一日。
↓ふにゃふにゃぐちゃぐちゃになってます(笑)
ぬか床のなかのふき

お味の方はどうなっております事やら・・・

野ふきのぬか漬け」 ★★★
● ぬか床 1号 野ふき(数本)
● 漬け時間 1日

・漬かり具合・・・・・・80点(良い漬かりです)
・塩辛さ・・・・・・・・・・40点(ちょっと塩味があります)
・酸っぱさ・・・・・・・・・20点 (あまり感じられないほどです)
・ぬか漬け臭さ・・・・・80点(なかなかにぬか臭いです)


気になりますお味の方は・・・

①板ずり後皮を剥いた野ふき(そのまま)

食感は「シャクッ」と、とっても繊維質で良い歯応えです。
アクはまだちょっと残っているようで、渋み、苦味が少しあり
ふき独特の香りと風味が強いです。


②皮むき後軽く下湯でした野ふき(ちょっとアク抜きしたもの)

食感は①より軟らかく瑞々しく食べやすいです。
苦味なども全然なく、どちらかというとぬか漬けの風味の方が強いでしょうか。

ぬか漬けとの相性は良いと思います♪
野ふき独特の濃い~風味や香りもなかなかに美味しいです。
②でぬか漬ける時間をもう少し短くすれば、ぬかの風味も濃過ぎずに
丁度良いのではないかなぁと思いました。

今回の『野ふきのぬか漬け』(普通に)美味しいぬか漬けになりました~ぬか




 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


<いきなりぬかクイズ>
只今ぬか家のベランダでは(ぬかの頭の中同様)
すっかり春めいて、お花畑と化しております

ぬかも今回、ちょっとビックリ!!(初めて見ましたですョ~!!)
まさかこんなお花が咲くとは・・・(ホント知りませんでした)

謎の花謎の花2

はてさて、一体・・・このお花は何の花か?!
わかりますでしょうか~(○∀○)?

ヒント※アブラナ属です(そのまんまですね(笑))

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
スポンサーサイト
19:20 | 【 ぬか漬けてみた 】 野菜編 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ぬか床アート

皆様、大変ご無沙汰してしまっております。
諸々の私情によりぬ勝手にお休みをさせて頂いておりました。

毎日あれやこれよといっぱいいっぱいだったのもありまして
このぬかブログ、すっかり放置となってしまっておりました。

そして、更新が滞る度に・・・
このぬかブログを始めた時にあった意気込みも
溜まっていく記事と、得体の知れない焦りと共に
何故か失われていくばかりでありました

ですが、今一度初心に戻り・・・
また頑張ってみようかと思っております。

ご心配頂抱いた、ご訪問下さった皆様本当に有り難うございます!!!

そして、相変わらずものぐさなぬかかもしれませんが
これからも生暖かい目で見守って頂けたら、と思います。


★゜・。。・゜゜・。。・゜ ☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★



という事で今回は心機一転?!
ぬか床でぬか漬けではなく、これまた違うものにチャレンジしてみました♪

ぬか床による新アート?!!


ぬかお1
その名もぬ顔(笑)

(ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが)
アイスをスプーンやようじでほじくって
顔を作っていくという方をTVで拝見しまして・・・

アイスクリームの色や溶けた質感といい、
出来た顔がこれまたキモ可愛いんですョ~(笑)

詳細はこちらのブログにて↓↓↓
「アイスに顔を作り隊」

いやぁ~世の中、面白い事を考え出す人って本当に凄いですよネ!!
と、言う事でぬかも早速やってみましたですョ~



いつものぬか床さんをまぜまぜした後に平らにして
お箸とスプーンでひたすら適当にほじくっていきます。

が、この「ひたすらほじくる」という工程・・・

心が落ち着き、ぬか床に精神集中できるではないですかー!!
そして何だか楽しいし(笑)

これは新手の修行か心理療法か?!
ぬか床テラピーと言わんばかりの意外なぬか床ほじくり効果です。
馴れてくれば心を無に、修行する事もできるかもしれません(笑)

と、言う事で、それなりに楽しみながら
なんとな~く顔をイメージしてほじくっていきますと・・・

ぬかお0

・・・・・・・・

不気味な顔のようなものが浮かび上がって・・・
(なんだか怖いだけで可愛くない)



と、言う事で気を取り直してもう一度・・・

ぬかお2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これはまた違う意味でキモイ・・・
(そしてこれは一体何のイメージ?!)
鼻の穴がチャームポイントです(笑)


更にペタペタほじほじする事数十分・・・





最後はこれでお許しを(笑)
ぬ顔の叫び?
ムンクの叫びならぬ「ぬ顔の叫び」です
(↑の顔のような心境です)

ぬかにはもう、無理です!!

キモ可愛い顔って簡単そうでなかなかに難しいものなんですね~
(修行しときます)

ぬか床って結構粘土質なので、もうちょっと立体的になど
更に凝ったものも作れそうな感じなんですが・・・


皆様からの「ぬか床アート」「ぬ顔」ドンドンお待ち申しております(笑)

と、今回のぬか床アートの「ぬ顔」
(大変微妙かつ残念な感じで終わりますが)

次回こそは面白い顔を!!!
またチャレンジしてみたいと思います~




★゜・。。・゜゜・。。・゜ ☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


これまた大変遅くなってしまいましたが・・・
いつもお世話になっております
「ビークンの日記」のビークンさまから頂きました料理バトンです♪
(※めんどくさがりがもろバレな内容となっております)


①お料理を始めたのはいつ?
小学校低学年です。

②お料理を始めたきっかけは?
家庭の事情と申しましょうか・・・(^-^;)

③お料理をしてよかったことは?
色んな実験が出来る(笑)
ぬか漬けと出会えたこと
食材について学ぶ機会が出来たこと

④お料理して悪かったことは?
メニューを考えるのがめんどくさい(笑)
(作るまでがホントめんどくさ・・・)

⑤自分の腕を思う存分ほめてください。
ぬか上手なところ(笑)
本能で美味しいものが作れること!?

⑥自分は料理に向いてると思う?
色々やってきたので多分・・・!?

⑦主に何を作ってる?

ぬか漬け・・・(笑)

⑧あなたの料理に欠かせないものは?
ぬか床 
ぬか漬け(笑)
と、「あ~めんどくさ~」などという独り言

⑨ずばり、あなたにとって、料理とは?
生きていく上で必要なもの?!
仕方なく作ってます(笑)

⑩ぬか漬けは好きですか?

勿論大好きです(笑)

⑪次に回すお料理上手さんをどうぞ!



いつもお世話になっとります・・・
「十兵衛 ミネソタでの和犬の生活」ブログの母兵衛さま

爺様の素晴らしいオッピロ&残念顔とミネソタでのオモローライフなブログです。
(母兵衛クッキングではいつもびっくらこかされます)

質問の内容がぬ勝手に一つ追加されておりますが(笑)
(お暇な時で構いませんので宜しければお願い致します~!!)





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↓ランキングーに参加しております。
よろしければポチっと応援お願い致します~!!
(ぬかのやる気とランクが上がります♪)
「お酒好きのレシピと暮らし」ランキングへ
09:00 | ぬかアート | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。